2014年8月31日日曜日

ThinkPad 8購入レビュー(その4) 既存のMSアカウントに紐付く不要なストアアプリ削除のためOS再インストールを実施

先日購入したばかりのThinkPad 8ですが、既存のマイクロソフトアカウントで環境の同期を行った際に過去のAcer製Windowsタブレットにプリインストールされていたアプリ等、使う予定のないストアアプリがインストールされてしまいました。




そこで一度初期化して改めて環境構築することにしました。


■ThinkPad 8 の回復パーティションは削除運用は不要


ThinkPad 8では回復パーティションがディスク内に予め用意されています。最近のWindows 8タブレットでは一般的なスタイルです。ThinkPad 8ではディスク容量が十分存在するため、Miix 2 8(32GB)のように回復パーティションをUSBメモリに退避後削除する、というような面倒な運用はしなくて良さそうです。



■回復パーティションからの初期化を実施


回復パーティションから再インストールする場合、

PC設定→保守と管理→回復

から[すべてを削除してWindowsを再インストールする]を選ぶ必要があります。



再インストール時にはタブレットを電源に接続することを要求されます。


付属のACアダプタをつなぐと初期化を進められました。


今回はOSを再インストール時にいきなりMicrosoftアカウントを作成せず、一旦ローカルアカウントを作成することにしました。なお一旦ローカルアカウントを作成したほうがユーザーフォルダ名にMicrosoftアカウント名が含まれないなど、セキュリティ的にも安全なようです。


 ローカルアカウントでOSインストール完了後、あとからMicrosoftアカウントに関連付けを行うことで、MicrosoftアカウントでのOneDrive同期等の恩恵は普通に受けられます。




以上の手順で再インストールを行い、ストアアプリの画面もクリーン?な状態になりました。



とは言え、あまり使いそうもないLenovoのプリインストールアプリは存在しますが…。




2014年8月30日土曜日

Lenovo Miix 2 8売却に向け回復パーティションを復旧させた

先日Lenovo ThinkPad 8を購入したことで、同じく8インチWindowsタブレットのLenovo Miix 2 8のほうはお役御免ということで売却を予定しています。

Miix 2 8はディスク容量が32GBと少ないため、回復パーティションを削除し使えるディスク容量を増やしていました。


ただ回復パーティションを削除したままだとシステム初期化ができません。これだと次に買った人が困ってしまい売り物にならないため、売却する時には回復パーティションをディスク内に復活させておく必要があります。

そこで売却に備え先日回復パーティションの復旧を行いました。なお回復パーティションの復旧手順は以前まとめた記事に従って行いました。


■microUSB変換アダプタ付きハブ経由でUSBメモリを接続


まず以前に回復パーティションをバックアップしたUSBメモリをMiix 2 8に接続します。


当然、Miix 2 8に直接USBメモリを刺すことはできないため、上のようなmicroUSB変換アダプタ付きハブを使う必要があります。

わたしの場合上のELECOM製のUSBハブを使ってます。


■USBメモリからのリカバリ開始


USBメモリから起動する場合、下の[PCの起動をカスタマイズする]を選択する必要があります。




途中で
A configuration change was requested to clear this computer's TPM
というメッセージが表示されましたが、[YES]で続行しました。



USBメモリ経由でのリカバリはうまく行きましたが、ディスク内の回復パーティションは空っぽのままです。


手動でUSBメモリの内容をコピーし、Windows回復環境構成を元に戻します。



■回復パーティションの復旧を無事完了


設定完了後は[すべてを削除してWindowsを再インストールする]を選択することで、USBメモリを接続することなく、ディスク内の回復パーティション経由での初期化が可能になりました。





以上で回復パーティションの復旧完了です。これで売却も問題なく行えると思います。32,980円+10%ドコモポイントで購入したMiix 2 8ですが、いくらで売れるのでしょうか?



2014年8月24日日曜日

Bloggerブログに簡単にナビゲーションバーを設置する方法

最近本ブログにナビゲーションバー(メニューバー?)を設置しました。




本ブログはBloggerブログで作成していますが、Bloggerではナビゲーションバーが簡単に設置可能ですので方法を紹介します。


■ナビゲーションバー(メニューバー)設置方法



レイアウト画面からヘッダ部分の[ガジェットを追加]をクリック。

ヘッダ部分が既にいっぱいでガジェット追加できないよ、という人はこちらを試して下さい。



ガジェットの選択画面で、[HTML/JavaScript]をクリック。


ナビゲーションバーのHTMLコードをコンテンツに追加し、[保存]をクリック。

なお、ナビゲーションバーのコンテンツコード例は以下の様になります。


<div id="menu">
<ul>
<li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/T100TA" target="_blank">T100TA</a></li>
<li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/Miix2%208" target="_blank">Miix 2 8</a></li>
<li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/%E7%AF%80%E7%B4%84%E8%A1%93" target="_blank">節約術</a></li>
<li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC" target="_blank">購入レビュー</a></li><li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/au%20WALLET" target="_blank">au WALLET</a></li>
<li><a href="http://gadget.knaka00.com/search/label/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA" target="_blank">ブログカスタマイズ</a></li>
</ul>
</div>


基本的にはULタグとLIタグを使ってアクセス先へのリンク一覧をリストで表現すればOKですが、ポイントはmenuというid名の<div>タグで囲むことです。これによりテンプレート内のスタイルシートによりナビゲーションバーがいい感じに表示されるはずです。

以上、Bloggerブログでナビゲーションバーを使いたい方は試してみてください。


2014年8月23日土曜日

独自ドメイン化後アクセスが急減した件

先日このブログのURLを独自ドメイン化したところ、アクセスが急減してしまいました…。



独自ドメイン化後しばらくは特にPV数に変化はなかったんですが。

本ブログ(Blogger)がGoogleが運営しており、自動的に旧ドメインへのアクセスも新ドメインにリダイレクトされることから、Googleがいい感じに検索結果の移行もやってくれてるのかなとホッとしていましたが、そんなことはなく8月8日以降今まで1日1000PV程度あったのが、500PV以下に半減してしまいました。

セッション数で見ても同様に半分以下になってます。


■アクセス大幅減の原因は?


確認してみましたがGoogleからの流入減がアクセス減の主因でした。

以下はGoogleから流入してきたセッション数のグラフですが、8月8日以降大幅に減っています。



一方、zenback経由のセッションは8月8日以降に上記のような大幅な変化は見られません。



なぜGoogleからの流入が減ったかですが、明確な根拠はないものの独自ドメインへの変更が原因でしょう。

固定ファンを多く掴んでいるブログであればGoogleの流入がなくても大丈夫なのでしょうが、本ブログのような弱小ブログではGoogle先生のさじ加減ひとつでPV数が大幅に左右されることを改めて痛感させられました。


Web等で調べると無料ブログのドメインとは違って、独自ドメインについてはGoogle先生の信頼を得るまで時間がかかるようです。以前のPV数に戻る日は来るんだろうか…。


2014年8月22日金曜日

Lenovo Miix 2 8購入で5,000円キャッシュバックキャンペーン中


Lenovo Miix 2 8(あるいはMiix 2 11)を購入すると5,000円キャッシュバックのキャンペーンをやってます。

キャンペーンの説明を読むと「本キャッシュバックキャンペーンは、すべての量販店・オンラインショップでのご購入が対象となります。」とあるので、どこで買ってもOKです。

わたしはたまたま安いキャンペーンがあったので32GB版を買いましたが、やはり32GBだとディスク容量が少なく、バックアップ領域をUSBに移す等使い方に工夫が必要になります。

Miix 2 8今から買うのであれば、Amazonでの値段もほとんど変わらないようですのでディスク容量64GB以上がいいと思います。



2014年8月21日木曜日

ThinkPad Tablet 2 BluetoothキーボードにAQUOS PAD SH-08E接続してみた



ThinkPad Tablet 2 BluetoothキーボードにAQUOS PAD SH-08E接続してみました。

接続のための設定手順やアプリについて紹介します。




■設定手順



設定→Bluetoothから[デバイスの検索]をタップ




ThinkPad Tablet 2 Bluetoothキーボードの電源をONにすると、自動的に認識します。

なお既に他のタブレットとペアリング済みの場合は認識されません。この場合は[Fn]+[Delete]キーを押すとペアリングが始まるはずです。


認識されると、使用可能なデバイスにThinkPad Keyboardが表示されますのでタップします。




キーボードから表示されるコードを入力し、Enterキーを押すと設定完了です。


キーボードだけでなく、トラックポイントでのマウス操作も可能です。

■キートップ通りに入力するためにはアプリが必要


以前紹介したポケモンキーボードの場合と同様、デフォルトでは設定が英語キーボードとなるため、一部キートップ表示と異なる文字が入力され使いづらいです。

日本語106/109キーボードレイアウト
ta9mar
価格:0  平均評価:4.5(193 件)



のアプリを使うことで、キートップ表示通り入力可能になりました。



以下のとおり、物理キーボードに日本語106/109キーボードが表示されればOKです。




2014年8月20日水曜日

GALAXY Note 3 SCL22のIMEから全角スペースを入力する方法

例えば銀行口座の宛名入力等で、スマートフォン上でどうしても全角スペースを入力したい場合があります。先日、GALAXY Note 3 SCL22にプリインストールされているIME(iWnn IME for Samsung)で全角スペースを入力する方法が中々わかりませんでした。

全角スペースを入力する方法について手順をメモしておきます。


■iWnn IME for Samsungでの全角スペース入力方法


[123●▲]ボタンをタップ


絵文字一覧が表示されるので[記号]をタップ


[半角/全角]をタップ


以下のとおり、全角文字一覧が表示されます。左上の□をタップすると全角スペースが入力されます。


以上、全角スペースの入力方法でした。

GALAXY Note 3 SCL22白ロム値下がり中です