2015年1月9日金曜日

GALAXY Note Edge SC-01GでようやくBluetoothのapt-Xに対応したようです



常に最高スペックを追い求めている印象があるGALAXY Noteシリーズですが、なぜかBluetoothのapt-X対応は軽視しているようで、GALAXY Note 3でもapt-X未対応でした。

knakaガジェット情報: SCL22(GALAXY Note 3)apt-X未対応あまり気にしすぎなくてもいいかも

まあ外出先のイヤフォンで聴くくらいなら特に問題ない音質とは思います。とは言え、せっかくapt-X対応のイヤフォン


を持っているので、apt-X対応していて悪いことはありません。

というわけで先日購入したGALAXY Note Edge SC-01Gについてもapt-X対応有無を確認してみました。


■GALAXY Note Edgeはようやくapt-X対応のようです


Logitec ロジテック LBT-AVHP06SEBK」で確認した所、結論としてはGALAXY Note Edgeでようやくapt-X対応となり、apt-Xでペアリングされることを確認できました。音質も私にとっては必要十分と感じました。

ただGALAXY Note Edgeはハイレゾ音源対応を謳ってますが、残念ながら「Logitec ロジテック LBT-AVHP06SEBK」はハイレゾ音源対応を謳っていません。

「ハイレゾ音源対応」自体に明確な基準がなくマーケティング用語という意見もあるようですが、先日ハイレゾ対応イヤフォン「ELECOM ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン(マイク付) カナルタイプ 12.5mmドライバ CH2000 ゴールド EHP-CH2000SGD」を購入してみました。

ハイレゾ対応のイヤフォンを使うことで更にいい音を感じられるのか、後日比較してみたいと思っています。




Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿