2015年2月28日土曜日

PaSoRiを使ってWAONポイントダウンロードやWAONチャージをやってみた【イオンカードセレクト】


私はイオンカードセレクト でWAONを使っていますが、WAONにはいわゆる買い物に使えるWAON残高とは別に、WAONチャージ等やイオンカードセレクト での公共料金支払い等で貯まるWAONポイントが存在します。

サーバに貯まっているWAONポイントをダウンロードしたり、WAONポイントをWAONにチャージするためには、普通はイオン店舗に出向く必要があるのですが、SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380等のカードリーダーがあれば、自宅のPCを使って処理することも可能です。

元々はe-Taxでの確定申告用に購入したPaSoRiですが、このPaSoRiを使ってWAONポイント操作をやってみたので紹介します。


■WAONポイント操作イメージ


まずはPaSoRiを普通にセットアップします。

↓参考
knakaガジェット情報: e-Taxでの確定申告体験談(2) - ICカードリーダーPaSoRiのセットアップ


あとはInternet Explorer等のブラウザでWAONのサイトにアクセスし、WAONネットステーションにログインすればOKです。
なおFireFoxは使えないようなので注意して下さい。


WAON番号を入力してログインします。イオンカードセレクトの場合、WAON番号はカード表面の番号ではなく、裏面に記載されていますので注意です。


その後、カードをPaSoRi上に置きます。




あとは以下の各メニューからWAONポイントのダウンロードやWAONチャージが可能です。



こんな感じでサーバに貯まっているWAONポイントを確認できます。


以下は、サーバ上のWAONポイント165ポイントをダウンロードした後、1500WAONポイントをWAONチャージした結果になります。



■必須ではないですが…、PaSoRiあれば便利です


当然店のイオンATM等でも同じことができますので、WAONを使いこなすためにPaSoRi等のカードリーダーが必須というわけではありません。

とは言えWAONポイント残高や有効期限を家のPCで確認できるのはそれなりに便利かと思います。


Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿