2015年1月24日土曜日

NTTフレッツ光利用料のクレジットカード払いへの切り替え忘れで、150円余計な請求が来た

以前、

knakaガジェット情報: NTTフレッツ光を請求書払いにしている人は要注意!月150円取られるようになります

にてNTTフレッツ光を請求書払いにしていると手数料が取られるようになる旨、記事にしていたのですが、肝心の自分が請求書払いをクレジットカード払いに切り替えるのを忘れてしまっていました…。

その結果、


1月請求分から、請求書発行手数料100円と出納手数料50円の合計150円余計に引かれていました。

この手数料は全く無駄ですので、以下のとおり支払をクレジットカードに変更する手続きを行いました。


■クレジットカードに変更する手続きの注意ポイント

http://web116.jp/ryoukin/payment/index.html
基本的には上記URLにアクセスし、「クレジットカードによるお支払い方法」をクリックし



画面の指示に従うだけでOKです。


間違いやすそうなポイントとしては、「お客様電話番号等」を入力するところです。ここは日頃使っている連絡先の電話番号ではなく、請求書の左上に記載されている「お客様電話番号等」を入力する必要があるようです。私の場合、固定電話を契約していないせいか、電話番号ではなく違う番号が入っていました。



あとは、@ビリングも申し込まないと引き続き手数料を取られてしまいます。


なお現在クレジットカードへの変更手続きが大変混雑しているとのことで、手続き完了まで1~2ヶ月かかるとのこと。最悪もうしばらく手数料を払い続ける必要があるかもしれません。

同様の状況の方は早めの手続きをオススメします。


■支払はSBIカードにしました


ちなみに支払に使うクレジットカードはSBIカードにしました。無料カードながら10,000ポイントをまとめて変更することで12,000円キャッシュバックされる、最大1.2%還元のカードです。

住信SBIネット銀行やSBI証券と組み合わせることで色々特典もあるので私も全て契約しています。



Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿