2014年6月7日土曜日

NTTフレッツ光+So-net 光 with フレッツSを価格.com経由で40000円引き+キャッシュバック67000円で契約した

 実家のインターネット回線としてADSLのホワイトBBを使っていたのですが、

knakaガジェット情報: ソフトバンク携帯の名義変更を行うとホワイトBBは自動解約されます

で紹介したように、ソフトバンク携帯の名義変更が必要な場合は、ホワイトBBは自動解約となり、仮に再契約した場合もレンタルしたモデム類も一旦返却し、再度レンタルし直し等面倒なことになるようです。

 そこまでしてADSLを使い続ける理由もないと思い、実家のインターネット環境も光回線を検討することにしました。


■とりあえず価格.comのプロバイダ比較を見てみた


 とりあえず価格.comのプロバイダ比較を見てみると、「So-net 光 with フレッツ S」が2年トータルでかなり大きな値引きになっているようでした。以前自宅用に「So-net 光 (auひかり)」を利用していた際も特に問題はなかったので、あっさりSo-netで契約してしまいました。



 

■So-net 光 with フレッツ S契約内容


 料金の割引内容は以下のとおりになるようです。


初期費用

* NTT契約料(NTT西日本)800円
* 初期工事費(NTT西日本)24,000円

月額費用

* 月額基本料金(So-net 長割適用)(So-net)1,000円
* NTT月額料金(NTT西日本)4,300円~4,970円

キャンペーン

* 初期工事費割引(NTT西日本キャンペーン)5,600円~20,000円
* どーんと割(NTT西日本キャンペーン) 月額料金24ヶ月間1790円(税抜)割引42,960円~
* 価格.com限定 with フレッツ S [西日本]キャッシュバックキャンペーン(1回目)63,830円
* 価格.com限定 with フレッツ S [西日本]キャッシュバックキャンペーン(2回目)4,000円


キャッシュバックは契約からおよそ1年後というところが微妙ですが、その他工事費や月額料金でもかなり値引いてくれるようです。


■クレジットカードがなくても契約可能


 最近はネットからの契約の場合、クレジットカードが必須の場合も多いですが、So-netの場合「NTT請求(tabalまるごと決済)」を選ぶことで、So-netのプロバイダ料金もNTTの電話回線費用とまとめて請求となり、クレジットカード決済は不要となります。


■So-netのメールは即使用可能


 ちなみに、契約後、回線未開通の状態でもSo-netのメールは即使えました。


まあ今どき、So-netのメールアドレスをもらっても大して有り難みはないですが。



Ads by 忍者AdMax