2015年5月31日日曜日

Amazonで大半の電子書籍が50%ポイント還元セール中

Amazonで大半の電子書籍が50%ポイント還元セール中のようです。


キャンペーン期間はよくわからないので、狙っている電子書籍がある人は早めにAmazonのサイトを確認したほうがいいかもしれません。

ちなみに高額なピケティ本もきっちり半額ポイントバック(2090pt)になってました。

2015年5月27日水曜日

NTTフレッツ光+So-net 光 with フレッツSの63,830円キャッシュバックの受取手続きを実施しました



以前、実家のネット回線としてNTTフレッツ光+So-net 光 with フレッツSを契約したことを紹介しました。

(参考)
knakaガジェット情報: NTTフレッツ光+So-net 光 with フレッツSを価格.com経由で40000円引き+キャッシュバック67000円で契約した


先日、一回目のキャッシュバックのお知らせが来ましたので早速手続きを行いました。

なおキャッシュバックのお知らせはSo-net契約時のメールにしか来ないようです。キャッシュバックの手続き期間は45日限定で、その間に申し込まないとキャッシュバックがもらえなくなるので要注意です。


■So-net 光 with フレッツSのキャッシュバック受け取り手続き


受け取りの手続きはこんな感じです。


So-netのマイページから、キャッシュバックなどのキャンペーン適用状況を確認できます。キャッシュバックがもらえる期間の場合、「受取手続き期間中」と表示されます。






ちなみに、本キャッシュバックには違約金が設定されているとのこと。最低利用期間の2年以内に退会すると違約金20,000円請求されるようです。



キャッシュバックは「ソネット de 受取サービス」というサービスを経由して行われます。




この手のキャンペーンは回線名義とキャッシュバック受取口座の名義が一致する必要がある場合が多い気がしますが、ソネットについては一致してなくても大丈夫なようです。


auユーザーなら振込手数料無料なのでこの手の受け取り用口座としては「じぶん銀行」をよく使うのですが、なぜか「じぶん銀行」は振込口座に指定できないとのこと。



そこで、最近Tポイントとの連携で個人的な利用頻度がアップしている新生銀行を受取口座として申請しました。

(参考)
SEの節約投資日記: 新生銀行Tポイントプログラムがパワーアップ!毎月80Tポイントは手軽にもらえそうです







以上で申請手続き完了です。

(2015/5/28追記)


キャッシュバック申請した翌日、無事に63,830円振り込まれていました。


2015年5月24日日曜日

Kindle Paperwhite 3Gモデルのみ3,000円OFF。無料3Gに興味のある人は狙い目かも。

Amazonでまた電子書籍リーダーのKindleの期間限定セールをやってますね(2015/6/14まで)。


今回はKindle Paperwhiteの無料3Gモデルのみ3,000円割引とのこと。

私の場合、以前のキャンペーン

knakaガジェット情報: KindleとKindle PaperwhiteのWi-Fiモデルが期間限定2,000円OFF

で無印Kindleを購入してしまったので今回のキャンペーンは見送りですが、無料3Gモデルに興味のある人にとっては狙い目のキャンペーンかもしれません。

2015年5月23日土曜日

ソフトバンク携帯を解約した。承継でも旧ホワイトプランは引き継げない模様です

以前、ソフトバンク携帯の名義変更(承継)について紹介しましたが、

(参考記事)
knakaガジェット情報: ソフトバンク携帯の名義変更を行うとホワイトBBは自動解約されます

結局、ソフトバンク携帯の名義変更(承継)は行わず、解約しました。



■名義変更(承継)でも旧ホワイトプランは引き継ぐことができない模様


元々、ソフトバンク携帯の名義変更(承継)を行おうとしたのは、安く維持することができて、2年縛りも存在しない旧ホワイトプランの回線を引き継ぎたいというのが理由でした。

ショップ店員にその旨確認してみたところ、名義変更(承継)でも旧ホワイトプランは引き継ぐことができず、2年契約になるとのこと。

旧ホワイトプランを引き継げるのであれば、MNP用の回線にでも使おうかと思っていたのですが、旧ホワイトプランを使えないのであれば、承継する意味はありません。

ソフトバンクの回線契約に紐付いていたホワイトBBも既に未使用になっていたのと、最近は手軽につかえるおいしいMNP案件もあまり無いようですので、特に店員に詳細を確認することもせず、あっさり解約した次第です。

2015年5月17日日曜日

フレッツ光メンバーズクラブのポイント2730円分を実質キャッシュバック申請した

以前、フレッツ光の月額使用料を安くする方法を以下の記事で紹介しました。

knakaガジェット情報: フレッツ光の料金を毎月100円以上安くする方法を紹介


その後フレッツ光の契約も1年を超え、メンバーズクラブのポイントがかなりたまりました。





以前はフレッツ光メンバーズクラブのポイントは楽天Edy等の電子マネーや提携の他社ポイントとの交換もできたのですが、現在はポイント交換制度は終了しています。

品物との交換は可能なのですがイマイチ欲しい物もないため、月額サービス料金のポイント払いを申し込むことにしました。
ポイントを月額料金支払に割り当てられるため、実質的にはキャッシュバック同等と考えていいと思います。



■サービス料金のポイント払い申請手順



フレッツ光メンバーズクラブのサイトから申請可能です。





ポイントを残してもしょうがないので、全額投入です。





ポイント履歴にはポイントによる支払が記録され、ポイントが差し引かれました。


あとは翌月分の支払情報を確認するだけです。



2015年5月16日土曜日

ソニー電子書籍Reader Storeで最大5,000円電子図書券があたるキャンペーンに申し込んでみた

ソニー電子書籍Reader Storeで最大5,000円の電子図書券が当たる期間限定キャンペーンをやってますね。




■キャンペーン期間
5月15日(金)0:00~21日(木)23:59

■キャンペーン内容
期間中合計400円(税込)以上の本を1冊以上ご購入の方から抽選で
下記の電子図書券・ソニーポイントをプレゼント

・5,000円分の電子図書券(6月14日(日)期限)…10名様
・100ポイント(5月末期限)…500名様

当選発表は5月下旬にメールで行われるとのことです。


■余っている有効期限切れポイントの消費も兼ねてキャンペーンに申し込みます


私の場合、今月期限切れのポイントが230ほど余っており、


ポイントでの購入もキャンペーン対象ということで、キャンペーンに申し込んでみました。



5000円の図書券は10名ということで、当たる可能性はかなり低そうですが、

SEの節約投資日記: スルガ銀行10万円定期預金で40,000円相当ポイントを獲得!

上記記事のような思わぬ臨時収入があったりするので、抽選系のキャンペーンもこまめに申し込むことにしてます。