2015年10月31日土曜日

セゾンカード持ちは要確認。ソニー電子書籍Reader Store1,000円分のポイントが届いてませんか?

セゾン系カード会員向けにソニー電子書籍Reader Store1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンがおこなわれているようですのでご紹介です。

件名
【1,000円分電子図書券付き】お好きな本の購入にお使いいただけます~セゾンカード会員様限定~‏

で、こんな感じのメールが届いていればキャンペーン対象です。



メールに記載されているコードをReader Storeのサイトに入力すれば、以下の通り1,000円分のポイントがもらえます。



セゾンカード等のクレジットカード持ちのかたはメールを確認してみてください。

2015年10月28日水曜日

AmazonのFire TV Stickが到着。とりあえず1日使ってみた感想

3000円OFFキャンペーンで予約注文してたFire TV Stick

knakaガジェット情報: Amazonが怒涛のデバイス値引き攻勢。私はFire TV Stickを3,000円OFFの1,980円で予約してみました


本日到着しました。とりあえずファーストインプレッションをレビューしてみます。


パッケージングはこんな感じ。





本体はスティックですがHDMIの延長ケーブルも同梱されてます。




スティック型なので、テレビの裏に設置するのがスマートですが、とりあえずHDMI延長ケーブル経由でAVアンプに接続して動作確認です。




■操作性はサクサクです


Kindle端末などと同様に、自分のAmazonアカウントがあらかじめ登録されてます。



ログインするとお兄さんが使い方をしゃべりで説明してくれました。



メニュー画面はストレスなく動きます。文字入力は多少面倒ですが付属のリモコンでも特に問題なく使えそうです。




■Amazonプライムビデオのバッファリングは優秀なのかも


ニコニコ動画やGYAOといった他の動画サービスもFire TV Stickから見れます。




ただニコニコ動画やGYAOの動画については時々止まったりしました。一方Amazonプライム・ビデオのほうはバッファリングが優秀なのか一度も止まることなく、ストレスなく動画を見ることができました。


■今のところFire TV Stick特に不満はないです


私の場合2000円弱で購入できたこともあり、今のところFire TV Stick買ってよかったなあという感じです。あとはAmazonプライム・ビデオの動画ラインナップがもっと充実してほしいところです。


2015年10月3日土曜日

スマホ車載ホルダーCAR-HLD3BKをブックオフで売却した。驚きの査定額は…

以前、シガーソケットに設置するタイプのスマホ車載ホルダー「SANWA SUPPLY CAR-HLD3BK 車載ホルダー(シガーソケット設置型)」を購入したんですが、



所有する車とサイズが合わず、結局使わないまま放置してました。

(取り付け断念した様子は以下の記事をどうぞ)
knakaガジェット情報: 車載ホルダーCAR-HLD3BKを購入し、クラウンアスリートに設置したのですが…


使わないまま放置していてもしょうがないので、先日ブックオフにて売却してきました。


■査定額にがっくり…

正直、査定額に期待はしていなかったのですが、


売値は30円でした。覚悟していたものの安いですね…。

Amazonでは3,000円程度で売られている商品で、ほぼ未使用なのでヤフオク!等のオークションにかければもう少し高く売れるのかもしれませんが、オークションは面倒なのでそのまま30円で売ってしまいました。


2015年10月2日金曜日

Yahoo! BBからBBエキサイトにフレッツ光のプロバイダ乗換。2年縛りなし月額500円で即ネット接続OKです

knakaガジェット情報: NTT東日本フレッツ光(Yahoo! BB 光 with フレッツ)契約して2年。違約金の回避方法を検討してみた

の記事で検討した通り、先日フレッツ光のプロバイダをYahoo! BBからBB.excite に乗り換えました。

BB.excite にプロバイダを変更することで

  • プロバイダ月額料金が950円→500円に減額
  • 2年縛りがなく、いつでも解約可能

となる予定です。

BB.excite は、2年縛り完了後、残り数か月だけフレッツ光を継続したい場合に特に適したプロバイダだと思います。契約手順などをメモしておきます。



■BBエキサイト契約手順


最安プロバイダ BB.excite!月額500円(税抜)!

上記のURLよりBB.excite のプロバイダ契約可能です。1年縛りを避けるために「キャンペーンなしで申し込み」のほうを選びます。



接続コースは「500円で光ファイバーコース」を選択。
メールアドレスなどのほかの有料オプションは購入しませんでした。



BB.excite のプロバイダを使うにはエキサイトIDが必要になります。
私の場合、以前BBエキサイトの格安SIMを契約した際のIDをそのまま使いました。





キャンペーンなしで申し込むと、月額料金割引がない代わりに、最低利用期間、解約事務手数料なしとなります。




以上で申し込み完了です。

申し込み完了直後から接続設定ページより接続用のアカウント情報が確認でき、即インターネット接続できました。



■キャンペーン適用なら更に安価になります


私の場合、引っ越しの予定がありフレッツ光の利用期間が長くても3か月程度なので縛りなしのプランを選びました。

もし1年以上使う予定であればBB.excite のキャンペーンを適用することで、6か月間は月額300円になりますのでさらにネット料金を節約できます。

フレッツ光の2年縛りのタイミングで安価なプロバイダを探している方はBBエキサイトは検討の余地ありだと思います。