2014年9月4日木曜日

EPSONプリンターEP-801Aを激安336円互換インクで運用中



家のプリンターとして旧機種ですがEP-801Aを使っています。


プリンターを使う上で悩みの種は高額のインク代です。プリンターメーカーはインク代で儲けているんじゃないか、と言われるくらい純正のインクは高いです。

ちなみにAmazonでも純正インクの価格は5,000円以上と激高です。



■一応互換インクで印刷できてます


正直、旧機種のプリンタの替えインクに5,000円使う気にはならないので、自己責任で以下の互換インクを使っています(互換インクは当然メーカーサポート外です)。


EPSON IC6CL50 互換インクだと価格は300円台!と何と純正インクの10分の1以下です。この安さですからさすがにAmazonのレビューでも賛否両論で環境によっては上手く動かないケースもあるようです。

幸いわたしの環境では、時折以下の様なノズルの目詰りが解消されない云々のエラーが出たりするものの、



とりあえず無視することで普通に印刷できています。わたしの場合そんなにプリンタを頻繁に使うわけでもなく印刷品質にもこだわりがないので、互換インクで特に問題ないかなという感じです。


■互換インクだとインク切れを正常に認識しないケースあり?


上記の通り互換インクで問題なかったのですが、最近以下のようなエラーメッセージ「インクカートリッジが認識できません。セットし直してください。」が出て印刷できなくなってしまいました。



何度セットし直してもメッセージが消えないので、ついに壊れたかとも思いましたが、ダメ元で認識不可と表示されているインクカートリッジを新しい互換インクカートリッジに交換してみたところ



一応、再び印刷可能になりました。

インク交換後PCからプリンタのステータスを確認してみると、未交換の2色もほとんどインクが切れかけていたので、どうも単なるインク切れだったようです。



というわけで、もうしばらく旧機種のEPSON EP-801AEPSON IC6CL50 互換インクの組み合わせでプリンター運用を続けてみようと思います。




Ads by 忍者AdMax