2014年9月19日金曜日

Google AdSenseより簡単に使えるコンテンツ連動型広告「忍者AdMax」を試してみた

このブログにも広告が表示されていますが、その広告の下に忍者AdMaxと記載されたものがあることに気づかれた方はいらっしゃるでしょうか?



■より簡単に使えるコンテンツ連動型広告「忍者AdMax」


ブログの内容などを元に自動的に最適な広告を表示するコンテンツ連動型広告としてはGoogle AdSenseが有名ですが、実はGoogle AdSense以外にもコンテンツ連動型広告サービスはありまして、その一つが忍者AdMaxです。

見て頂ければわかると思いますが、ブログの読者から見ると、Google AdSenseの広告も忍者AdMax広告も特に違いはありません。

Google AdSenseはだれでもすぐ使えるわけでなく、Googleにブログ審査を申請し合格しないと使うことができないのですが、忍者AdMaxはユーザー登録をするだけで、特に審査などの必要なくすぐ使うことができますので、ちょっと自分のブログに広告を張ってみたいな、という人にはピッタリだと思います。
(ただ審査自体は広告表示後行っているようです。ただGoogle AdSenseよりは緩いと思われます)


■忍者AdMax広告での収益はどうなの?


本ブログにも現在AdSenseと共に忍者AdMaxの広告も使っていますが、最近1ヶ月の忍者AdMaxでの収益を紹介したいと思います。


上図は8月19日~9月18日までの一ヶ月間の広告表示数(青)と収益(緑)のグラフになります。
およそ2万回広告を表示し、4回クリックされ、176円の予想収益となっています。

Google AdSenseとの併用のため、忍者AdMaxの広告はクリックされにくい位置に表示されているのでクリック数はあまり伸びていません。なお176円のうちクリックでの収入は50円程度で、残りは表示での収益でした。


■引き続きGoogle AdSenseと忍者AdMaxを併用してみます


忍者AdMaxの広告を追加したことで、特にGoogle AdSenseの広告がクリックされにくくなった感も今のところないので、しばらく併用してみたいと思います。

忍者AdMax





Ads by 忍者AdMax