2015年2月1日日曜日

品薄の全自動コーヒーメーカーNC-A56をECカレントにて税込み19,190円で購入した

長年Panasonicの全自動コーヒーメーカーNC-A55を使っています。ワンタッチで豆を引くところからドリップまで全自動でやってくれますので、手軽に豆から美味しいコーヒーを飲みたい人にピッタリの商品です。

私もNC-A55を長年愛用していたのですが、最近調子が悪くなり、ミル後自動的にドリップに移行するはずが、ミル中にエラーで止まるようになってしまいました。

エラー後手動で何回かミルをやり直してドリップも手動で行うことで一応コーヒーを入れることはできるのですが、購入後5年以上経過していることもあり、後継機の「Panasonic 【全自動】沸騰浄水コーヒーメーカー ブラック NC-A56-K」に買い換えることにしました。

ただ後継機のNC-A56は人気商品のようで本記事執筆時点ではAmazonでも強気の値付となっていました。

ヨドバシカメラやビックカメラのネット通販でも品切れ中だったのですが、幸いECカレントにて税込み19,190円で当日出荷とのことで購入してみました。

届き次第、前機種NC-A55からの改善点等を紹介したいと思います。



■コーヒー豆を買うショップについて


コーヒーメーカーでコーヒーを飲むためには当然コーヒー豆を買う必要があるのですが、最近私は楽天ポイントの消費も兼ねて

煎りたてコーヒー ボンパパ net店


このショップでコーヒー豆を買うことが多いです。

定期的に送料込み540円(200g)でコーヒー豆を販売するキャンペーンもやっており、私も利用しています。コーヒー好きで楽天ポイントを消費したい方にオススメです。

(2015/8/15追記)
更にコーヒー豆を安くかえるショップを見つけました。
ポンパレモール の澤井珈琲だと、コーヒー豆2kgで2,000円という破格の値段で買えます。
(更に10%ポイントが付く場合が多いです)


1袋500gのコーヒー豆が4袋で2,000円です。
最近はほとんどここでコーヒー豆買ってますね。

 

Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿