2014年6月30日月曜日

LaLa CallとFusion IP-Phone SMARTをGALAXY Note 3 SCL22 白ロム端末で共存させてみた

 先日、購入したGALAXY Note 3 SCL22 白ロムにLaLa Callをインストールしたことを紹介しました。

knakaガジェット情報: mineo+GALAXY Note 3 SCL22 白ロム端末にLaLa Callをインストールしてみた


 私の場合、元々IP電話としてFusion IP-Phone SMARTをメインで使っており、1つの端末(GALAXY Note 3 SCL22)に、LaLa CallとFusion IP-Phone SMARTを両方インストールし、正常に動作するかを試してみました。


■LaLa CallとFusion IP-Phone SMART両方インストール可能のようです


 結論から書くと、LaLa CallとFusion IP-Phone SMARTを両方インストールしても正常に動くようです(ガッツリ動作確認したわけではないので、使い込むと何らかの不具合が起こる可能性はあります)。

 以下のとおり、LaLa Call、Fusion IP-Phone SMARTの両方共通話待ち受け状態となり、両方の番号で着信、及び通話できました。



■LaLa Call、Fusion IP-Phone SMARTの違いは?


 同じ端末でLaLa Call、Fusion IP-Phone SMART両方で電話してみたところ、どちらかと言うとLaLa Callのほうが多少相手の声が聞き取りやすい気がしました。ただデフォルト設定で試してますので、音量設定等の設定変更で変わるのかもしれませんが。

 あと、通話アプリの比較ではLaLa Callのほうがまだ使いやすいと思います。

knakaガジェット情報: Fusion IP-Phone SMART使用レビュー

でも紹介しましたが、Fusion IP-Phone SMARTの通話アプリはかなりモッサリしてます。特に内蔵の連絡先アプリは誤爆を誘発するので、例えば以下のような別の電話帳アプリを使ったほうがいいと思います。

g電話帳
y.gphonebook
価格:0  平均評価:3.8(5,607 件)



 g電話帳の場合、番号を選択すると以下のようにアプリの選択先にSMARTalkが表示され、Fusion IP-Phone SMARTでの通話が可能です。


2014年6月29日日曜日

【ASUS WebStorageの予定されるダウンタイムのお知らせ】‏なるメールが来た

 ASUS T100TAにプリインストールされていたASUS WebStorage。一応ユーザー登録していたのですが、【ASUS WebStorageの予定されるダウンタイムのお知らせ】‏なる、いかにも英語を機械的に直訳したようなメールが来ました。



2014年7月19日の半日弱程すべてのサービス一時停止とのこと。

 この手のクラウドストレージは色々あって、私もDropboxマイクロソフトのOneDrive等を日頃利用しており、色々と紹介してきましたが、上記のような半日程度とは言え全てのサービス停止のお知らせが来たことは今までなかったと思います。

 クラウドストレージが全面停止というのは日頃使っている人にとっては結構厳しいですね。

「予期せぬ不具合の発生を防ぐため、メンテナンス期間中はサービスの利用を避けてください。」というような文言もあるため、ASUS WebStorageを日常的に利用されている方は注意して下さい。

 個人的には上記のようなサービス全面停止を伴うメンテナンスがあるようなクラウドストレージは本格利用はしたくないですが…。


2014年6月28日土曜日

おサイフケータイnanacoをF-06Eからmineo+GALAXY Note 3 SCL22 白ロムに機種変更した

 以前、以下の記事で紹介したおサイフケータイのnanaco。

knakaガジェット情報: e-Taxでの確定申告体験談(7) 住民税をコンビニnanacoで支払ってみた
knakaガジェット情報: おサイフケータイのクレジットチャージでもポイントが貯まるカードについて(nanaco編)


 今までARROWS NX F-06Eで使っていましたが、

knakaガジェット情報: mineo+GALAXY Note 3 SCL22 白ロムでおサイフケータイ(モバイルSuica)動作しました

先日購入したGALAXY Note3 SCL22とau回線のMVNOであるmineoでおサイフケータイが動くことが確認できたので、nanacoもSCL22に機種変更しました。その手順などを紹介したいと思います。


■機種変更手順


 機種変更元のF-06Eのnanacoアプリを起動し、[機種変更]をタップし、引き継ぎ番号を入手します。




 以下の画面で表示される引き継ぎ番号をメモしておく必要があります。



 引き継ぎ番号をメモった後は、F-06Eからnanacoアプリをアンインストールします。





 続いて、SCL22にnanacoアプリをインストールします。

電子マネー「nanaco」
株式会社セブン・カードサービス
価格:0  平均評価:3.8(3,285 件)




 インストール後、SCL22上のモバイルnanacoアプリを起動し、[機種変更手続き]をタップ。




 この画面で、先ほどメモっておいた引継番号を入力する必要があります。






 
 マネーやポイントの残高も引き継がれ、無事機種変更が完了しました。




■機種変更時の注意点


 機種変更直後はクレジットチャージが使えないので注意する必要があります。モバイルnanacoのサイトによると翌日のAM5時以降でないとクレジットチャージできないとのことです。

 私の場合も1日待つことでとクレジットチャージできるようになりました。





「プレミアムバンク for au」スタート!au ID登録と振込手数料0円を試してみた

 長らく準備中の状況だった「プレミアムバンク for au」ですが、2014年6月26日よりようやくスタートになったようです。



 一番気になるのが、ATM手数料、振込手数料がいずれも実質0円となるということ。以前紹介した新生銀行でも預金残高などに応じて、月数回ネット振込が無料になりますが、

knakaガジェット情報: 新生銀行の2週間満期預金を紹介



「プレミアムバンク for au」ではau回線等を契約していれば、ATM手数料、振込手数料が特に回数の制限なく無料になるとのこと。



knakaガジェット情報: au WALLETチャージキャンペーン+じぶん銀行口座でチャージ大幅増額も期待できそうです

プレミアムチャージの方は既に試したので、本記事では振込手数料0円について試してみました。



■プレミアムバンク for auを利用するにはau IDの登録が必要


 プレミアムバンク for auを利用するには


  • じぶん銀行のウェブサイト内でau IDを登録すること(2014年6月26日<木>以降)
  • 登録するau IDに、ご利用されているauの携帯電話や固定通信サービスが設定されていること
とあります。以下の手順でau IDの登録を行いました。


 じぶん銀行のサイトにログインし、[au ID登録]をクリック。




 途中でau IDでのログインを求められます。




 登録完了後は、以下のとおりステータスが変わります。




■au IDに利用中の携帯/スマートフォンが紐付いているかの確認手順


 au IDに、利用中のauの携帯電話、スマートフォンが設定されているかは以下の手順で確認できるようです。

 au IDのサイトにau IDでログオンし、画面中央右の[登録中の契約情報]をクリック。


 以下のとおり、au IDに紐付いた携帯電話の種別が表示されます。


 今利用しているau回線はISW12HT(HTC EVO 3D)ではなく、名義変更で入手したガラケーK011をショップに持ち込んで機種変更(いわゆるROM機のSIM出し)したのですが、au ID上はISW12HTのままになってました。


■今のところ手数料は一旦引き落とされるようです


 上記のとおりau ID登録した後、早速他の銀行口座に振り込んでみたのですが、以下のとおり現状は一旦手数料が引かれるようです。




 じぶん銀行のサイトによると、

ご利用月の翌月末までに特典を入金します。
ただし、2014年6月分は、2014年7月分と合算して2014年8月末までに入金します。
※お客さまのじぶん銀行円普通預金口座に、前月に発生した手数料をまとめてご入金します。

とのことで、当面は翌月末にならないと本当に振込手数料が無料になっているのかよくわからないところが、ちょっと微妙です。


(追記)2014年8月26日に6~7月分の振込手数料が入金されたことが確認できました。
ネットで節約実践術: じぶん銀行「プレミアムバンク for au」振込手数料を入金確認!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


2014年6月27日金曜日

スマートサーブ初期費用 5,000円が1円になるキャンペーンに申し込んでみた


 スマートサーブという自宅のネットワーク(LAN)にインターネット経由で接続可能になるNIFTYのサービスが有ります。要するに手軽にVPN環境を構築できるという代物のようです。


 私も興味はあったんですが、このたび、2014年6月27日 ~ 2014年7月3日先着100名限定で、初期費用 5,000円が 1円となるキャンペーン中が行われているとのことで、申し込んでみました。

お申し込みキャンペーン | スマートサーブ


 キャンペーンに申し込むにはアンケートに答える必要がありますが、アンケートは簡易ですぐ答えられるレベルでした。また申し込みにはクレジットカードが必要です。




 先着100名とのことですので、スマートサーブに興味のある人は早めに申し込んでみてはいかがでしょうか。