2015年4月29日水曜日

ドコモ2015年3月期(14年度)決算、「カケホーダイ&パケあえる」で減収減益のようです

ヤフーニュースによると

ドコモの14年度、減収減益 新料金プラン響く 今期は増収増益へ 「顧客獲得競争から脱却」 (ITmedia ニュース) - Yahoo!ニュース

ドコモの14年度決算は「カケホーダイ&パケあえる」のせいで減収減益のようですね。

以前、以下の記事でも紹介しましたが、

knakaガジェット情報: 「カケホーダイ&パケあえる」でドコモが営業益を下方修正、金のなる木を放棄したのかも?

私の知人も「カケホーダイ&パケあえる」で月1万円程度携帯電話代が安くなりました。

私の場合、あまり通話しないので(auのプランSSシンプル無料通話分1,000円/月が使い切れない)、「カケホーダイ&パケあえる」の恩恵を受けられなかったのですが、携帯電話代を気にせず電話を使う層は特にドコモユーザーだと一定数いたと思います。

この層を失ったことは短期的には大きなマイナスだと思うのですが、ドコモもなにか戦略があってこの「カケホーダイ&パケあえる」プランをブチ上げたと思うので、今後どんな戦略を採ってくるんですかね。





Ads by 忍者AdMax