2014年4月2日水曜日

クラウンアスリート(平成19年式GRS180)の純正HDDナビの地図データを最新化してみた


 半年前位になってしまいますがクラウンアスリート(平成19年式GRS180)の純正HDDナビの地図を最新化しました。本記事では地図の最新化までの体験談を紹介します。


■カーナビ地図の最新化をディーラーに依頼する必要あり


toyota.jp アクセサリー | 最新版地図ソフト | 最新の地図データにするには







 基本的にトヨタ純正HDDナビの地図はインターネット経由で最新化というようなことはできず、面倒ですがトヨタ販売店等のディーラーまで出向く必要があります。また地図を最新化する装置がディーラーに常時あるわけではないようなので、飛び込みで行くと時間をムダにする可能性があります。事前に予約しておいたほうがいいです。

 なお、ディーラーに問い合わせるとHDDナビの種別を判断するために、ナビ下部に記述されている番号を聞かれる場合があります。下の写真の部分に番号がありますので事前に確認しておきましょう。



 私も事前に予約し、ディーラーに出向きました。本来であれば1時間ほどで作業完了と聞いていたのですが、HDDを更新する装置のトラブル?で2時間位かかってしまいました。

 なお、費用は以下のとおり15,000円弱かかりました。


 地図最新化後はこの通り、スカイツリーも表示されるようになりました。



Ads by 忍者AdMax