2015年3月1日日曜日

PaSoRiを使ってEdy付き楽天カードをクレジットチャージしてみた

先日


SEの節約投資日記: 【楽天カード】Edy機能追加+チャージで250ポイントもらえるキャンペーンに申し込んでみた

のキャンペーンに申し込み、Edy機能付きの楽天カードに交換しました。


上が元々持っていた楽天カードで、下がEdy付きの楽天カードになります。楽天カード会員であれば、Edy機能付きに無料で交換してもらえるようです。


■PaSoRiを使ってEdyチャージしてみる


キャンペーン条件をみたすためには、Edy機能付きの楽天カードをEdyチャージする必要があるとのこと。近くのコンビニでもEdyチャージは可能なようなのですが、せっかくSONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380のカードリーダーを持っていますので、自宅のPCでEdyチャージしてみました。

※前提としてPaSoRiのセットアップが必要です。PaSoRiセットアップについては以下の記事を参考にして下さい。

knakaガジェット情報: e-Taxでの確定申告体験談(2) - ICカードリーダーPaSoRiのセットアップ


Edyカードの残高確認や各種チャージは、楽天EdyのサイトからEdy ViewerにInternet Explorer等のPaSoRiがサポートするブラウザでアクセスすることで行います。


Edy Viewerサイトアクセス後、PaSoRi上にEdy機能付きの楽天カードを置いておきます。



Edy Viewerを使ってEdyカードにクレジットチャージを行うには、「ユーザー情報登録」から個人情報の登録が必要でした。




登録完了後も直ぐはチャージできません。私の場合、楽天カードでEdyチャージを行えるようになるまで1日かかりました。

あとはEdy Viewerのチャージメニューからチャージ可能です。


キャンペーン狙いですのでとりあえず最小単位の1,000円のみチャージしました。



以上でチャージが完了です。


■楽天Edy複数持ちでもキャンペーン対象になるか?


以前にも紹介していますが

knakaガジェット情報: 定期的に行われる楽天ポイント→Edy交換で数%割増キャンペーン。アプリからの交換手順を紹介

私は既にGALAXY Noteで楽天Edyのアプリ版を使っているのですが、あえてキャンペーン狙いでEdy付き楽天カードに切り替え、カードリーダーPaSoRiでのチャージを試してみました。

なお本キャンペーンのポイントは2015年5月20日(水)頃までに2015年5月31日(日)まで使える期間限定ポイントとしてもらえるとのことですので、複数Edy持ちでも無事にポイントがもらえたどうかは後日紹介します。

↓Edy付き楽天カードはこちらから入会できます。






Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿