2015年7月3日金曜日

新機能の楽天Edyオートチャージ設定で200円分ポイント。PaSoRiでの設定手順を紹介

楽天Edyの新機能としてオートチャージ開始です。


ただし、今のところオートチャージ設定は「Edy機能付き楽天カード」でのみ可能で、アプリ版ではできません。


■キャンペーンエントリーとオートチャージ設定で200円分ポイント


7月中にキャンペーンエントリーとEdyオートチャージ設定を行うことで、200円相当のポイントがもらえるキャンペーンも行われています。

今のところオートチャージ可能な店舗はファミリーマートだけのようで、楽天サイトに説明されている設定手順もファミマのFamiポートを使う手順が中心に記載されています。

カードリーダーPaSoRiを持っていれば、自宅でもEdyオートチャージ設定が可能で、自宅で200ポイント獲得可能ですので、本記事ではPaSoRiを使ったEdyオートチャージの設定手順を紹介します。





■Edyオートチャージ設定手順



楽天Edyのサイト(http://edy.rakuten.co.jp/)にアクセスし、「オートチャージ」をクリック





オートチャージ金額と、楽天カード裏面のセキュリティーコードを入力する必要があります。



今のところ、オートチャージ利用対象店舗はファミリーマートだけのようです。





上記だけではEdyオートチャージ設定は完了せず、Famiポート、あるいはPaSoRi等のカードリーダーを使った設定が必要です。

ここではPaSoRiを使ってみます。


以下の画面表示後、PaSoRiに楽天カードをのせて、「準備完了」をクリック。



あとは自動的に設定が行われて、完了です。



以下のとおり、オートチャージ金額が設定されていました。



■まとめ


Edyオートチャージ設定のみでは特に追加費用もかかりませんので「Edy機能付き楽天カード」を持っている人は、とりあえず楽天Edyのオートチャージ設定だけ行って200円もらっておけばいいと思います。




Ads by 忍者AdMax