2014年1月8日水曜日

ARROWS NX F-06EをMNP一括14760円+データプランライト割で月額維持費1200円弱で契約した

 2013年10月にauからのMNPでARROWS NX F-06Eを購入、データプランに変更した経緯を改めて紹介します。

F-06E契約の経緯

ケーズデンキにて、ARROWS NX F-06Eを一括14760円で購入。
 MNPの場合、いきなりデータプランでの契約は不可とのことで、まずは音声契約でXi パケホーダイライトで契約しました。
 もちろんdビデオやNOTTV等オプションはてんこ盛りでしたが、殆ど無料期間での解約が可能でしたので、それらを除くと2年間の月額維持費は以下のとおり

  • タイプXiにねん 780円
  • ドコモスイッチ割 -780円(これは1年間のみ)
  • SPモード 315円
  • Xi パケホーダイライト 4,935円
  • 月々サポート -3,114円

で月額2,136円になります。

 これでも安いと思いますが、ただ私の場合、別に通話用のauガラケー回線がありましたので、そもそも通話は不要でした。なので翌日ドコモショップにて契約をデータプランに変更しました。
 その結果、月額維持費は以下のとおり

  • Xiデータプラン ライト にねん 3980円(データプランライト割適用)
  • SPモード 315円
  • 月々サポート -3,114円
で月額1,181円とさらに1000円近く安くなりました。

ドコモのメリット「データプランライト割」


 auやソフトバンクにはない、現在のドコモを使う大きなメリットの一つはこの「データプランライト割」です。

キャンペーン・イベント情報 : Xiデータプラン ライト割 | NTTドコモ








 通話用回線が別にあり、パケット通信量が月3GBに収まる人はXiデータプラン ライトにねん+ライト割を適用することで、維持費を下げることが出来ますので、検討されたほうがいいと思います。

 なお、残念ながらドコモではパケット定額料金は日割り計算されません。また音声→データプラン切り替え月はデータプランライト割は適用されず、10月はパケット使用量は丸々4700円取られました(月々サポートは初月から適用されます)。


Ads by 忍者AdMax