2014年1月16日木曜日

Optimus it L-05E・ARROWS NX F-06E比較レビュー 【外観編】

先日購入したドコモ スマートフォン Optimus it L-05E



今更感もありますが、現在メイン機として利用中のARROWS NX F-06Eと色々比較してレビューしてみようと思います。まずは外観編から。

それぞれのサイズの違いはこんな感じです

実際のサイズはスペック表でわかるので、実際並べた感じを見てもらえればと思います。

縦はL-05Eの方が8mm程度短いです
横もL-05Eの方が7mm程度短い

F-06Eと比較するとL-05Eは小さいですが、
Galaxy SやP-01Dと比較するとL-05Eもそれなりに大きいです
厚さはほぼ同じですが、多少L-05Eの方が分厚い感じです


 L-05Eは小さいイメージがありますが、最近の5インチ全盛のスマートフォンと比べると小さいですが、昔のスマートフォンと比較するとそう小さいわけでもないですね。
 

 L-05Eの外観


L-05E上部にイヤフォンジャックと電源キー
電源キーが上部にあるのは好みが分かれるところだと思います

上部にはワンセグ用のアンテナもあります
L-05E下部にmicroUSB
キャップレス防水です

右側面はボタンやIF類なし

左側面の上部にボリュームキー

背面にスピーカーあり
L-05Eは裏ぶたを開けてバッテリー交換が可能です
microSIM及びmicroSDカードもここから交換します
F-06Eと比べるとSIM交換はしにくいです

F-06Eの外観

上部にmicroSIM及びmicroSDの差込口(キャップ付き)
イヤホンジャックがあります
フルセグ用アンテナも上部から伸ばします


F-06EはSIM用のトレイがあります
トレイによってSIMが入れ替えやすくなってるかというとそれほどでもない気がしますが
下部にmicroUSBポート
F-06Eはキャップ付きです

右側面はなにもなし

左側面に音量キーと電源キー
個人的には電源キーは横に付いてたが使いやすい気がします

背面に指紋認証があるのがARROWSの特徴ですね
また指紋認証装置が電源ボタンも兼ねてます
F-06Eは裏蓋がなくバッテリー交換不可です

両機種の持ち心地は?

両機種とも角ばったデザインですが、両機種とも縁はラウンドされていて持ちやすくなっており、少なくともXperia Zのような角ばった部分が手にあたって痛いということはないです。
 サイズ的にL-05Eのほうが手のひらの収まりはいいですが、F-06Eの持ち心地も見た目の印象より悪く無いと思います。

外観の特徴の違いのポイント

 もちろんL-05EとF-06Eはサイズが違うのですが、それ以外の外観の違いのポイントは
  • 防水用キャップの有無
  • 電源ボタンの位置
ですかね。やはりキャップはないほうが便利です。
また電源ボタンの位置は結構操作性に影響します。なおF-06Eは背面の紙面認証が電源ボタンを兼ねており、電源ON→指紋認証の流れでスムーズにスマホを利用できるというメリットも有ります。

 あとF-06Eは充電可能なクレードルが標準でついていますが、L-05Eは置くだけ充電に対応しているもののクレードルにや充電器は付属しておらず別途用意する必要がある点にも注意が必要です。
F-06Eに標準添付されるクレードル



Ads by 忍者AdMax