2013年12月7日土曜日

レグザサーバー D-M470

全録環境というのを体験してみたくなり、レグザサーバー D-M470購入しましたので、第一印象をレビューしてみる。


番組表の動作



番組表がもっさりという噂もありましたが、サクサクというわけではないですがまあ許容範囲内かなと。

(2013/12/29追記)
タイムシフト番組表(過去の全録番組参照用)の表示の様子の動画です。
番組表のレスポンスを気にしている人の参考になれば。

何日分保存できるのか

画質と録画チャンネル数の選択により異なるのですが(5段階で選択可能)、真ん中の「中画質」で6チャンネルをタイムマシン録画すると約4日間録画可能です。
チャンネルによって画質を変えることはできません。
また外付けUSB-HDDを接続しタイムマシン録画用のディスクに使うことができます。
ただ

  • タイムマシン専用に接続できるUSB-HDDは1つのみ
  • USB-HDDに録画できるチャンネルは2chまで
という制限があるため、例えば3TBのディスクを接続すると

  • 本体のHDD(2TB)に録画する4chは6日間
  • USB-HDD(3TB)に録画する2chは18日間
みたいにチャンネルごとに遡れる日数が異なる感じになります。

「相棒」がなぜか録画できていない! テレ朝「55時間テレビ」に苦情相次ぐ、という話題もありましたが、タイムマシン録画なら当然そのような失敗もないです。やはり好きなときに好きな番組が見られるというのは便利だと思います。


Ads by 忍者AdMax