2014年8月23日土曜日

独自ドメイン化後アクセスが急減した件

先日このブログのURLを独自ドメイン化したところ、アクセスが急減してしまいました…。



独自ドメイン化後しばらくは特にPV数に変化はなかったんですが。

本ブログ(Blogger)がGoogleが運営しており、自動的に旧ドメインへのアクセスも新ドメインにリダイレクトされることから、Googleがいい感じに検索結果の移行もやってくれてるのかなとホッとしていましたが、そんなことはなく8月8日以降今まで1日1000PV程度あったのが、500PV以下に半減してしまいました。

セッション数で見ても同様に半分以下になってます。


■アクセス大幅減の原因は?


確認してみましたがGoogleからの流入減がアクセス減の主因でした。

以下はGoogleから流入してきたセッション数のグラフですが、8月8日以降大幅に減っています。



一方、zenback経由のセッションは8月8日以降に上記のような大幅な変化は見られません。



なぜGoogleからの流入が減ったかですが、明確な根拠はないものの独自ドメインへの変更が原因でしょう。

固定ファンを多く掴んでいるブログであればGoogleの流入がなくても大丈夫なのでしょうが、本ブログのような弱小ブログではGoogle先生のさじ加減ひとつでPV数が大幅に左右されることを改めて痛感させられました。


Web等で調べると無料ブログのドメインとは違って、独自ドメインについてはGoogle先生の信頼を得るまで時間がかかるようです。以前のPV数に戻る日は来るんだろうか…。



Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿