2013年12月26日木曜日

Fusion IP-Phone SMART使用レビュー

最近、楽天でんわや050plus等、格安電話サービスが増えていますが、僕はFusionのIP-Phone SMARTを利用してます。

IP-Phone SMARTを契約した理由は以下のとおり。

  • 初期費用、月額料金無料
  • 留守電も無料

僕は電話は殆ど使わない(契約済みのAUガラケーの無料通話1000円/月を使い切れない)ので、通話料金の安さはそれほど重視していません。
予備の番号があると色々便利なのと、通話ができないMVNO SIMを入れたF-06Eでも電話を使いたいということで契約した次第。

問題点について

使ってみると、以下の様な問題にぶつかった。

  • SMARTalk(公式アプリ)が重い(特に電話帳)
  • 着信しない場合あり
  • プッシュ登録中のままになる

公式アプリが重い(特に電話帳)

正直公式アプリの出来はいまいちだと思う。アプリの動作が重く、アプリ内のボタンを押しても反応までにワンテンポ、ツーテンポあるので、ボタンをちゃんと押せたかがはっきりしない。特に電話帳がモッサリで、操作時に誤爆して電話がかかってしまうこともあった。当初は別の電話帳アプリから連携しようとすると公式アプリが落ちてしまうため、八方ふさがりだったが、バージョンアップ後は少なくともF-06Eでは電話帳連携時に落ちなくなった。
今はg電話帳の無料版を使っているが、公式以外の電話帳アプリと連携して使えば、普段利用にも耐えうるかと思う。

着信しない場合あり

着信しないのは原因がよくわからないが、アプリ内の着信履歴がないまま着信があった(あるいは留守録内容)旨のメールが飛んでくる事象が時折に起こっている状況。仕事で使うことを想定している場合は厳しいかもしれない。

プッシュ登録中のままになる

プッシュ登録は、以下のように
公式アプリのアイコンが茶色のプッシュ登録中のままになる場合がけっこうある。
一旦この状態になるとアプリを起動しないとプッシュ登録済みの状態には戻らなかった。
このへんの挙動はスマートフォンの機種等でも異なると思われる。ただ、上記状態でも電話着信するし、バッテリーを大きく消費している様子もないため、そう気にしなくてもいいかもしれない。

結局電話としてはどうか?

  • ARROWS NX F-06E
  • MVNO回線(BB.Excite)
  • SMARTalk(公式アプリ)
の環境で使っているが、通話品質としては、まあ他のIP電話と同程度で個人的には許容範囲内と思う。
現状はauガラケー(K011)を通話用回線として利用しているが、基本あまり電話は使わない人間なので、2年縛りが終われば、IP-Phone SMARTに一本化することも検討している。

ただし、日頃あまり電話を使わないが一応番号だけは持ちたい、着信しなくとも留守電メールが来れば問題ない、という前提です。今の携帯電話と同様の品質を期待するのであれば、既存のキャリア電話を利用すべきだと思う。



Ads by 忍者AdMax