2013年12月10日火曜日

SH-08Eを風呂場で使う

SH-08Eは防水仕様ということで当然風呂場で使いたいわけですが、結論から言うと利用にはちょっと工夫が必要です。

水滴がつくと操作不可能になる

基本的には風呂場でも快適に使えるのですが、使っているうちに水滴が画面につき出すとまともに操作不可能になり使い物にならなくなります。
こんな感じに水滴が付くと操作が厳しくなる

正直、これじゃ防水の意味ないと思いました。
ちなみにF-06Eだと、水滴がついてもほとんど操作に影響なく使えます。このへんはIGZOの影響なのか、それとも富士通とシャープのチューニングの違いなのか。

どうすれば風呂場でも使えるか

水滴がついて操作ができなくなった場合、一旦画面OFFにしたあと乾いた布で水滴を拭き取れば、再び普通に使えるようになります。
SH-08Eを風呂場で使う場合は、風呂場に拭き取り用の布などを常備しましょう。

Ads by 忍者AdMax