2014年2月4日火曜日

F-06E /L-05E / SH-08E 3端末でのテザリング時バッテリー消費量比較

 手持ちのAndroid端末

  • ARROWS NX F-06E
  • Optimus it L-05E
  • AQUOS PAD SH-08E
について、ドコモのデータプラン契約のSIMを使い、テザリングをONにしてWi-Fiルーターとして利用した場合のバッテリー消費量を比較してみました。

なお特にバックグラウンドで動くアプリの停止や測定条件の厳密な統一等は行っていません。また延々テザリングで通信し続けたわけではなく、テザリングはONのまま、時々通信した場合と考えて頂ければと思います。

測定結果

 測定結果は以下のとおりです。


平均すると、


機種バッテリー消費量(%)/時間
F-06E6.1%
L-05E7.0%
SH-08E3.2.%

となりました。やはりバッテリー容量が大きいSH-08Eは、スマートフォンの他の2機種と比べて2倍程度持つ結果になりました。

 ただ、F-06E、L-05Eとも、時々通信するだけであれば、半日程度はテザリングONのまま持ち歩いても大丈夫そうです。


Ads by 忍者AdMax