2013年12月31日火曜日

RECBOX +REMOTEレビュー F-06E Dixim Playerでモバイル回線経由で録画番組視聴

 RECBOX +REMOTEではDTCP+に対応しており、モバイル回線経由で録画した番組を見ることができる。さらにモバイル回線の速度に合わせて動画をリアルタイムにエンコードしながら送信するため、モバイル回線でも快適に視聴できるという。

 手持ちのF-06EにはDTCP+対応クライアント(DiXiM Player)がプリインストールされているので、動作確認してみた。

動作確認環境

動作確認した環境は以下のとおり。
  • RECBOX +REMOTE (HVL-AT3.0)
  • DiXiM Player (F-06Eにプリインストールされているもの)
  • BB.exciteモバイルLTE LTE 2GBコース(SIM3枚)
  • REGZA ZP3+外付けUSB-HDDでDR録画した番組をRECBOX内にダビングした番組を視聴

DiXiM Playerでの操作イメージ

登録することでモバイル回線での接続時にもRECBOXが表示される。


LAN接続時と同様にRECBOX内にダビングした番組一覧が表示される。



デフォルトでは回線の通信速度に応じて画質が自動選択されるが、上記のように再生時に画質を選択することも可能。

動作確認の感想

 上記の通り、BB.exciteモバイルLTE回線にてDR録画した番組を視聴してみたが、結論としてはそこそこ快適に見られる場合と、頻繁にバッファリングが発生して視聴できないケースがあった。
バッファリングが頻発する場合、再生画質を「モバイル回線(3G)での再生向き」にしても解消されなかった。
 そこそこ快適に見られるケースでは画質もフルセグとワンセグの中間くらいでまあ実用的に使える範疇だと思うが、MVNO等で通信状況のばらつきのある環境では日によってはちゃんと見られないケースも有るようだ。

通信環境によっては使えないケースも有り

なお、モバイル回線としてdocomo Xi回線をAQUOS PAD SH-08Eでテザリング経由で利用した場合は、以下の様なエラーとなり視聴できなかった。
モバイルルータなどのテザリングで利用することを検討している方は注意してほしい。


(2014/2/11追記)
BB.exciteでも見られない場合もあるようです。詳細は、

knakaガジェット情報: Yahoo! BBの光BBユニット解約してもネットは見られますが、注意すべきポイント4点を紹介

に書きました。



Ads by 忍者AdMax