2014年3月21日金曜日

Android端末をワイヤレスマウス、キーボードとして使うアプリを紹介【Air HID】

 古いスマートフォン等のAndroid端末を有効活用するために、パソコンのワイヤレスマウスあるいはワイヤレスキーボードとして使うという方法があります。そのためのアプリも何種類かありますが、意外と設定が難しかったり、うまく動かなかったりする場合もあるようです。

 本記事では私も利用しており、設定も比較的簡単なAir HIDというAndroidアプリを紹介したいと思います。

Air HID :WiFi Mouse & KeyBoard
tomNeco
価格:0  平均評価:4.1(1,517 件)



■ワイヤレスマウスの利用例


knakaガジェット情報: ASUS T100TAにAmazonのマイクロHDMIケーブルを接続するとかなり便利です

でも紹介したように、PCに大画面の液晶テレビを接続することで、Hulu、youtube等の動画を大画面で楽しむことが出来ます。



ただあくまでPCが表示している動画なので、動画の早送りなどの操作をするためにはPCを操作する必要があります。そのたびごとにPCの元に移動するのは非常に面倒です。この際、ワイヤレスマウスやキーボードがあれば、テレビの前からPCまで移動することなく、家電のリモコン感覚でPCで表示された動画を操作することができます。

 上記のような用途にも、Air HIDは利用可能です。

 わたしは、PanasonicのP-01DにAir HIDをインストールして使っていますが、Android2.Xでも問題なく動作します。以下の様な感じで、マススパッドやキーボードが表示され、PCを操作できます。





■インストール・設定方法


 Air HIDを利用するためには、Android端末にアプリをインストールするだけでなく、操作する側のPCにも「andReceiver」というソフトをインストールする必要があります。Air HIDやandReceiverのインストール方法や設定については本アプリの作者のサイトに記載を参考にして下さい。

Air HID








 なおandReceiverはJavaというソフトウェア上で動作するため、操作を行う先のPCにはJavaのインストールも必要となります。Javaについてはこちらのサイトからインストールして下さい。

java.com: あなたとJava









■まとめ


 本記事では、古くなったAndroid端末の有効活用方法として、ワイヤレスマウス、キーボードとして使うためのアプリを紹介しました。リモートマウス経由で大画面でyoutube等の動画を楽しむのは中々快適ですので、是非試してみてください。



Ads by 忍者AdMax